読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

売専days

ノンケが売専で働いていた時の心の葛藤や珍事件を更新しています。

カオスな場所ハッテン場

仕事をしているとよく聞く単語がこの《ハッテン場》という言葉です。

そもそもノンけとして生きていて、ハッテン場という物がなんなのかわからないままでしたが、ウリセンで働き始めて知りました。

簡単に言うとハプニングバーみたいなイメージの場所です。

残念ながらバーというよりもサウナみたいなのですが、かなりすごい場所らしいです。

 

 ハッテン場とは??

簡単に言うとただゲイが抜くために行く場所の事です。

二丁目にも24時間やっているサウナがあるのですが、そこがいわゆるハッテン場です。

浅草にもあるらしいですが、行った事がないため詳しくはわかりませんが。

仕事をしていて、よくお客さんに「ハッテン場って言った事ある?」と聞かれるのですが、男性全く興味がないので行く機会もないわけで、行った事はありませんでした。

店外指名でごく稀にホテルの部屋が取れなくて、ハッテン場で仕事をするなんと事もあったboyさんもいたので、その時に色々聞いたのですが、

大部屋?みたいのがあるらしいのですが、そこは薄暗くなっており、そこで寝ていると手を握られてOKだとそのままするらしいです。

トイレにも秘密があるらしく、男性の小便の便器の脇から手が出てくるという場所らしいです。

ちょっとしたお化け屋敷よりもホラーです。

実際に行ったわけではないので、本当かわかりませんがそんな場所があるそうな。

個室もあるそうで、外からも中が見れるらしく絡んでいるところを覗かれるような場所らしいのですが、ここまで聞くと嘘なんじゃないか?と思ってしまうような場所ですよね。

 

もしゲイに目覚めていたらハッテン場に遊びに行っていたんだろうなと思います。

抜く事に関しては楽だったんだろうなと思うこの頃です。